真宗大谷派 多善山 多福寺のホームページへようこそ
 
    おしらせ
 
◇10月14日日曜日に佛教文化講演会を行います。
 

                      佛教文化講演会 ―終活とは何か―

~老いを味わう~

日本の少子高齢化社会は、既に身近で深刻な問題となりました。

私たちが地域で接する方々も、二言目には将来を楽観できないと悩みを語られます。

「終活」この言葉にはいろいろな問題があると思います。ところがその問題を

どこから手を付ければいいのか? 

どこまですべきものなのか?

誰と相談すべきなのか?

またこの問題にどのような視点で臨むのか?

様々な事柄を思い悩み混乱しておられないでしょうか。

今回多福寺では、このような終活問題をお寺で話し合う場を設けたいと終活に詳しい御講師をお迎えして佛教文化講演会を企画いたしました。終活という言葉は重いのですが、あえて老いを味わうという希望が持てる方向に佛教の教えと照ら併せながら考えたいと思います。一般公開ですから、どなたでも参加できます。ご家族と一緒に終活を考えてみませんか。皆様のご参加をお待ちしております。  合掌

 佛教文化講演会

2018年10月14日(日)14時~16時30分 

多福寺 (柳川市吉富町81 ℡ 0944-72-0525)

講師 中島 航先生 (九州大谷短期大学講師)

参加費無料       主催 真宗大谷派多福寺

 
 
 
 
 
 
 
 
 
◆ 盂蘭盆会法要が終わりました→おてらだより
 
◆ 8月3日 清掃奉仕、終わりました→詳しくは  おてらだより
 
 
◇ 8月3日にお盆前の清掃奉仕の参加者を募集しています。例年は8時集合でしたが今年のあまりの暑さに6時半からの開始とします。無理にならない程度でご参加ください。清掃内容は境内の草取り、清掃・仏具のおみがきです。1時間ほどで終了予定です。
 
 
◇7月19日 多福寺仏教婦人会総会が終わりました  →詳しくはこちら
 
本日7月3日に予定していた多福寺仏教婦人会総会は台風接近の為、7月19日木曜日に変更いたしました!  
 
 
◇ 多福寺仏教婦人会総会があります。
   7月3日 午後1時半より 総会~多福寺住職の法話~お楽しみ会
今年のお楽しみ会は講談師の長谷川 敬二 氏をお呼びします。
演目は「母里 太兵衛 (もり たへい)」~黒田武士の由来~です。日本の伝統文化の講談を生で聞く機会はめったにありません。一般の方の観覧も自由です。どうぞお越し下さい。お楽しみ会の開始は3時からです。
   
 
 
◆ 6月22日
お寺の西隣に「カフェ&ギャラリー ALMONDE」がオープンしました!詳しくはこちら→
 
 
 
 
 
◇真宗入門講座が始まっています。
どなたでもご参加いただけます。
 
御講師は九州大谷短期大学の吉元信暁先生です。
第1回4月15日 第2回5月20日 第3回6月17日
会場は多福寺
時間は午後2時から4時半までです。
 
 
第3回真宗入門講座のテーマ
「私達を何が縛っているのか、本当の幸せとは」
 
 
◇2018年5月10日
永代経が勤まりました。
今年の御講師は柳川市大和町 仁業寺 島潤二先生でした。
また昨年の物故者の法要も併せて勤めました。
 
今年のおときのお世話は吉富町の皆様でした。
一日お世話をおかけしました。ありがとうございました。
 
◇2018年4月8日
多福寺門徒会総会がありました。おてらだより→
 
◇2018年3月5日
多福寺仏教婦人会移動研修会が終わりました。多福寺仏教婦人会→
 
◇2018年3月3日
おてらマルシェが終わりました。
準備から後片付けを手伝ってくださった皆様、出店をしてくださった皆様、お買い物に足を運んで下さった皆様。本当にありがとうございました。たくさんの方々が多福寺本堂内で賑やかにおしゃべりの花をさかせておられる姿はとても嬉しいものでした。
早くも来年はどういうふうにしようか、何を作ってだそうかとの声があちこちであがってます。
楽しみですね!
 
皆様からの寄付金は21,243円も集まりました。震災被災地への寄付が済みましたらまたお知らせします。
 
 
 
◇2018年2月12日 LAPY「ソプラノの響きと舞踊」公演のご案内→詳しくはこちら
 
 
 ◇2018年2月18日「水郷柳川ゆるり旅」に参加しています。内容は和讃の書写です。
書かれた和讃は色紙に貼ってお持ち帰り頂きます。どうぞお部屋に飾って眺めて楽しんで下さい。書写後は白小豆のぜんざいをお出しします。詳しくはこちら→http://yanagawa-yururitabi.net/2018spro.html
 
 
◇2018年3月3日 おてらマルシェを開きます。手作りの好きな方が集い、規模は大きくありませんが楽しい作品が並びます。どうぞお越し下さい。→詳しくはこちら
 
 
 
 
 
◆2018/01/03 住職より  →おてらだより
 
◆2018/1/1~3 修正会を勤めます。午前10時から新年のお勤めと法話をします。
             どうぞお参り下さい。ぜんざいのふるまいがあります。
 
 
◆2017/12/16  御正忌報恩講が勤まりました。→おてらだより
 
◆2017/11/02  秋季多福寺婦人会を行います。午後1時半より
             今年の婦人会のお楽しみ会にはチーム「マヒナプア」の皆様のフラダンスの披露があります。→婦人会活動記録
            
   
◆ 2017/10/20 無縁供養があります。どうぞお参り下さい。午後1時半より
 
 
◆ 2017/08/13~15  午後7時より 盂蘭盆会法要
               お勤めの後住職の法話があります。
               どなたでもご参加いただけます。どうぞお参り下さい。
 
       
   ◆ 2017/08/04  午前8時より墓地納骨室及び本堂周りの清掃奉仕が終了しました。→画像
 
 
◇ 〈お知らせ〉
   来年2018年3月3日にまた「おてらマルシェ」を開催します。
   アクセサリーや縫い物、編み物等、手作りのお好きな方、どうぞご参加ください。
   野菜や盆栽、自作のものならなんでもかまいません。
   個人でもグループでも、小さなご自分のお店を開いてみませんか。
   とっても楽しいですよ。
 
  出店料は2,000円(うち1,000円は被災地へ寄付)
 
  出店の申し込みは多福寺(0944-72-0525)まで
 
 
 
 
 
 ◆  2017/04/22 おてら座コンサートがあります
               『フルート(武田又彦)とピアノ(藤島彩)のデュオコンサート』
               午後6時半会場 午後7時開演 チケット2000円 詳しくはこちら→
   
                 
  ◇ 今月の法語 多福寺仏教婦人会  同朋の会  おてらだより 更新しました。                         
 
 ◆ 2016/3/1   ホームページを開設致しました。
 
     
 
 ご挨拶

こんにちは。
こちらは詩聖北原白秋先生の故郷あり、水郷として有名な柳川にある多福寺です。
 
 多福寺は観光の中心地である御花
から南へ歩いて5分の所に位置し、
白秋先生の母校、矢留小学校の
すぐ近くです。
 四季折々、風光明媚な柳川観光の際はどうぞお気軽にお寄り下さい。
 
 多福寺の所属する宗派名は真宗大谷派
 (本山・真宗本廟 通称東本願寺)です。教えとしては浄土真宗ですが、単に真宗とも言います。宗祖は親鸞聖人(1173年~1262年)です。
 
 
 お寺は歴史的に地域社会で人間の生死に深く関わってきました。
そういう中で 生まれた意義と生きる喜び を見出していけるような教えを頂きながら人生を共に歩んでいける、そういう多福寺に皆さんと共に成っていくことを願っております。
そのために様々な法要や法話会、文化イベントおてら座、写経教室等を開設しております。
 ご興味のある方はどうぞお気軽にお尋ね下さい。 住職 竹井徹
 

 
多福寺本堂について
 
昭和9年の本堂全焼後、直ぐに仮の本堂を御門徒の懇志により再建して頂きましたが、護岸工事がなされていなかったためか、早くから建物が痛みだし、20年程で雨漏りや屋根の破損等が始まりました。
 
 現在の本堂は、真宗大谷派久留米教務所が、現在の久留米市西町の地に移転する際に解体した講堂を、多福寺本堂建設の用材として宗派より譲り受け、御門徒の懇志により昭和51年に再建したものです。
また会館式の本堂であったために、この時全席を椅子席としましたが、当時のお寺の本堂としてはかなり珍しかった様です。
 
 その後平成20年に老朽化した本堂屋根瓦の吹き替え、本堂内部のリフォーム、バリアフリー対応のトイレの増設等を行いました。
 
    
                     
   〈多福寺外観〉
 
 
 
 
   〈御正忌報恩講の様子〉